内視鏡看護師トップページ > 東京の内視鏡看護師求人

東京の内視鏡看護師求人

東京では看護師の勤務環境が利便性の高い状態に整っているところが多く見られます。例えば求人広告には『24時間託児所完備』の条件がよく掲載されています。これは子育て中の看護師が、安心して勤務するための配慮です。そして他にも優れた教育システムを行っている病院も多いです。スムーズなエキスパート看護師への育成を目指し、内視鏡看護師としての知識拡充やスキルアップが期待できる職場が得やすいというメリットがあるでしょう。ですから結婚・出産でリタイヤした方が再就職をする場合でも、そのブランクを十分にカバーしてくれるのです。またラダーシステムを導入している病院も多く、新人看護師から中途看護師まで、個人のスキル・キャリアを的確に評価し、かつ教育面のサポートが得られるでしょう。

東京都内の病院・クリニックでは、夜間診療を行っているところも少なくありません。その為に内視鏡看護師でも二交替のシフトが宛がわれるケースがあります。ただし基本は日勤ですので、プライベートの時間を尊重したい方でも安心です。正社員の給与相場は25万円〜35万円あたりになっていて、諸手当がそれほど厚くない事から、専門職にしてはやや抑え気味の収入だと言えるでしょう。これは他の地域でもほぼ同様で、内視鏡看護師は収入的なアドバンテージが低い職種だと言えます。特にニーズの高い病院でもない限りは、この範囲内の求人が一般的だという事になります。賞与は年2回のところが多く、率は4か月前後が相場です。その様に考えますと、年収相場は400万円前後という事になるでしょう。

手当については、通勤手当、住宅手当が中心となります。ただし夜勤がある病院であれば夜勤手当や残業手当の可能性も出てきます。また目立った待遇としては保育補助の充実があります。先にも述べた通り、24時間体制の託児所や、産休明けのシフトの優遇など子育てをしながら働ける環境に力を入れている病院が多いですから、求人を選ぶ際はこの点もチェック項目にすると良いでしょう。

また通勤に関しては、都内であれば基本的にアクセスが良好だと言えます。ただしマイカー通勤は限られてくるでしょう。バスや地下鉄を利用した通勤がメインとなります。ですが都内では仕事帰りの買い物に便利ですし、プライベートタイムを有意義に過ごすポイントもいくらでもあります。内視鏡看護師は比較的にストレスが少なく、体力的にもハードな仕事ではありません。ポップなライフスタイルを好む方であれば、尚更都内の病院勤務は適していると言えます。

内視鏡室の看護師求人多数!人気転職サイトTOP5を決定

ナースフル



>>内視鏡看護師として転職したい!最新求人サイトランキングの続きを見る<<